スタッフブログ

優良事業者認定書(まもりすまい保険)を取得しております!!

『優良事業者認定』とは?

まもりすまい保険では新築住宅を建てた数(保険の付帯数)とまもりすまい保険の利用頻度を基に実績が多く、保険の利用回数の少ない業者を「優良事業者」として認定しています。
つまり、新築分譲を多く手掛けていて、且つ実際に保険を利用したことは一度もありませんので、優良な住宅を安定して供給していることの証でもあるのです。

住宅購入とは、物件そのものの良し悪しも確かに大切ですが、売主業者の資質を最重視される方が増えているのも確かです。

ラルゴハウスが、地域密着で安定してお住まいを造り続けてきた実績が歴史となって、現在、評価していただいております。

 

『まもりすまい保険』とは?

せっかく購入したマイホーム。
実際に住んでみたら住宅に欠陥が…

そんな時に住宅事業者が確実に保証が行うことができるよう、資力確保の措置を取ることが業務に義務付けられております。
まもりすまい保険はそういった場合に住宅事業者、ご購入者様双方が利用できる制度となっております。
建物の欠陥(雨漏りや住宅の傾きなど)が発生した場合、住宅保証機構という建てた会社とは別の第三者機関により補修費用などのサポートを受けられる保険です。
住宅ご購入者と住宅事業者との間で紛争が生じた場合にも専門の紛争処理機構が利用できます。

〈まもりすまい保険って安心なの?〉

①新築住宅の引き渡しの時から10年間、建物の欠陥が発見された場合、補修費用に対して保険金が受けられます。
※住宅事業者がもし倒産してしまっていても補修費用の支援が受けられます。

②保険料は住宅事業者の支払いです。住宅ご購入者は住宅事業者からしっかり説明を受けましたという旨の書類にサインするだけ。

③保険に加入している住宅は、まもりすまい保険で定められた保険付保のための設計施工基準を満たしているのか、専門の検査員によって現場検査が行われているので安心です。

 

弊社は、デザインや快適性、耐震性・耐久性へのこだわりに加え、地球環境にやさしいエコ住宅の推進に取り組んで来ました。

安全面に関して、このような形で評価していただき大変うれしく思います。

ラルゴハウスは創業14年を迎えておりますが、これからも安心・安全・低燃費な家づくりをモットーに励んでいきたいと思います!!